Pocket
LINEで送る



 

ロリポップのサーバーが遅く、よくサーバーダウンし、ユーザビリティの観点からも訪問者に不便を掛け、訪問者を逃しているのではないか、管理画面でも不便なので、思い切って、海外サーバーへ移転しました。

【参照】

海外ホスティングサービスの選び方 | KI-Web Design

が、結局、その海外サーバーも安定性が悪く、やはり、日本の別のサーバーに移行する予定です。

今回は、そのサーバーへの移行手順を書きます。

[WordPress] サーバーの移行(移転)の方法の手順

  1. データベース、ファイルのバックアップなどの移行元での準備
  2. データベース新規作成などの移転先サーバーでの環境整備
  3. 移転先サーバーへのWordPressファイル、データーベースのアップロード、インポート。
  4. ネームサーバーの変更など、サーバーの切り替え。

 

「ネームサーバーの変更」を最後にする。

尚、以下の記載の順番は、必ずしも、上記の順番とはなっていません。

1.サーバー移行元での環境の準備

A. バックアップを取る

  • ファイルのバックアップ。
  • データーベースのバックアップ。

の両方をバックアップする必要がある。

ファイルは、テーマ、プラグイン、アップロードしたファイルなどがある。

データベースには、プラグインや管理画面で行った設定が記録されている。

普段、バックアップを取っていれば、それをダウンロードしておく。

バックアップを取っていなければ、

  1. 各種FTPソフトで、WordPressのファイルをバックアップ。
  2. 『phpMyAdmin』の「エクスポート」機能を使って、データーベースをエクスポート。

2.ファイルのダウンロード

普段お使いのFTPソフトで、移行元のサーバー上から、お手元のPCへWordPressのファイルをダウンロード。

もし、今までFTPソフトを利用したことがなければ、「FTPソフト」で検索し、お好きなものをお使い下さい。

ここでは、FileZillaを推薦しておきます。

FileZilla プロジェクト日本語トップページ – OSDN

3.データベースのエクスポート

ここでは、データベース管理ツール「phpMyAdmin」でのエクスポート手順をご案内します。

1.phpMyAdmin を開く。

[WordPress]-サーバーの移行(移転)の方法:データベースのエクスポート

2.データベースの選択

引っ越し前のサーバーのWordPress のエクスポート対象のデータベースを選択します。

[WordPress]-サーバーの移行(移転)の方法:データベースのエクスポート:データベースの選択

3.【エクスポート】メニューの選択

対象のデータベースが開いたら、「エクスポート」メニューを選択します。

[WordPress]-サーバーの移行(移転)の方法:データベースのエクスポート:エクスポート

4.エクスポートの設定と実行

以下の各項目を選択/設定し、画面最下部の「実行」ボタンをクリックします。

※ これ以外の項目は、初期設定のままで問題ありません。

エクスポート方法 「詳細」を選択します。
データベース 「全選択」をクリックします。
生成オプション 「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT コマンドを追加する」にチェックを入れます。

[WordPress]-サーバーの移行(移転)の方法:データベースのエクスポート:エクスポートの実行

[WordPress]-サーバーの移行(移転)の方法:データベースのエクスポート:エクスポート02

エクスポートを実行すると、「(ファイル名).sql」というファイルがダウンロードされます。

 

4.移転先サーバーでの環境の準備

a.ルートパスの確認

引っ越し前/後のサーバーで、サイトのデータの置き場所(=ルートからのパス)が異なると、引っ越しの際に設定変更が必要となります。

引っ越し前と以降とのルートパスを確認しておきましょう。

各レンタルサーバーによって、異なります。

b.ドメインの追加設定(独自ドメインで運用する場合)

 

c. データベースの作成

僕は、WordPress Hosting | InMotion Hosting と契約したので、cPanel から、

[WordPress] サーバーの移行(移転)の方法:データーベースの作成

「MySQL データーベース」を選んで、データーベースを作成します。

[WordPress] サーバーの移行(移転)の方法:データーベースの新規作成

 

作成したMySQLデータベース名は後に必要な情報のため、メモなどに控えてください。

入力項目
MySQLデータベース名 (サーバーID_) 任意の文字列
例)example_wp
文字コード UTF-8

d.[MySQL データーベース] ユーザーの新規作成

続いて、データベースにアクセスするためのユーザーを作成する。

[WordPress] サーバーの移行(移転)の方法:ユーザーの新規作成

作成したMySQLユーザー名と指定したパスワードは後に必要な情報のため、メモなどに控えてください。

入力項目
MySQLユーザーID (サーバーID_)任意の文字列
例)example_user
パスワード 任意のパスワード

e. 作成したデータベースにアクセス権を追加

[WordPress] サーバーの移行(移転)の方法:ユーザーをデーターベースに追加

 

f.「MySQL ホスト名」をメモなどに控える。

 

1 / 3123
Pocket
LINEで送る