Pocket
LINEで送る



WordPressにデフォルトで入っている印象に残るPress Thisのアイコンって何に使うのって、WordPressをインストールした当初、思っていたのですが、偶然、使い方が判明しました。
JUGEMというブログサービスを利用された方なら「JUGEM IT」と同じと言えばお分かりかと思いますが、他のサイトを引用して記事を書きたいなどの場合に利用します。
僕は、もっぱらリンク作成に利用していますが、無料画像をそのまま挿入、YouTubeの挿入にも利用できます。

1.Press Thisをアクティブにする

Press This の使い方ダッシュボードの【設定】→【投稿設定】。

Press Thisのマークをドラッグしたまま、ブラウザ上部のツールバーにドロップ。

2.実際にPress Thisを使ってみる

使い方は簡単。
ただ、クリックするだけ。

リンクとして使う

何も選択せず、ブラウザを開いたままクリックすると下の図のようになる。

Press This の使い方02

このままだと、クリックした際、新しいタブが開かず、サイトが切り替わってしまうので、僕は、テキスト欄にし、 target=”_blank”を挿入しています。
これもイチイチ入れるのは面倒なので、「半角スペースtarget=”_blank”」をtとして単語登録しています。
<p><a href=’http://internet-hack.ki-blog.biz/’ target=”_blank”>INTERNET HACK(インターネット・ハック)</a>.</p>となります。

引用として使う

Press This の使い方03

引用として利用する場合は、引用部分を選択してクリック。

Press This の使い方04

上の図のようになります。

このままタイトル等を変更を加え、記事を書いてもいいし、コピペで書きかけの記事に挿入してもいいと思います。

画像の挿入

Press This の使い方06

図を参考に該当場所をクリックすると、サイト内にある画像が上部に読み込まれ、選択すると画像を挿入できます。

Press This の使い方05

無料画像、イラストサイトなどで利用できるかと思います。

動画の挿入

YouTubeでPress Thisをクリックすると下の図のようになります。

Press This の使い方07

【動画を挿入】をクリックすると以下のようになります。

Press This の使い方08

以上、簡単ではありますが今日はお終い(^_^)

Pocket
LINEで送る