Pocket
LINEで送る

 

WordPress管理画面を開く度に、「あ~、テーマ、プラグインの更新かー。」とうんざりしている方も多いかと思います。

今回は、そんなWordPress本体、テーマ、プラグインの更新を自動で行ってくれるプラグイン Advanced Automatic Updatesを紹介したいと思います。

Advanced Automatic Updates

More info&Download

1.WordPress本体、テーマ、プラグインは、必ず最新版に更新(アップデート)しなければならないか?

WordPress本体、テーマなどに限らず、OSなどに関しても、バグ(脆弱性)が発見され、それを修正するため、また、よりよい改良版のために、アップグレードを要求してきます。

そのため、必ず更新、アップグレードしておいた方が良いでしょう。

マイナーアップグレード、メジャーアップグレードとは?

現在(2015/08/16)のWordPressのバージョンは、

4.2.4–ja です。

この最後の数字4が大きくなり、4.2.8-jaとなるようなバージョンアップは、マイナーアップグレードです。

真ん中の2の数字が大きくなるような、4.3.0-jaのようなバージョンアップは、メジャーアップグレードとなります。

一般に、マイナーアップグレードは、より小さな変更ですが、メジャーアップグレードに関しては、大きな機能追加や変更が加えられています。

WordPress関連の記事、勉強会に参加していると、「更新(アップグレード)したと同時に、サイトがおかしくなった。」というようなことを聞きます。

なので、アップグレードする前には、バックアップを取っておいた方が良いでしょう。

2.Advanced Automatic Updatesのダウンロード、インストール、有効化

まずは、Advanced Automatic Updatesをインストールし、有効化します。

プラグインのインストール法は、また別に書きたいと思います。

【参照】

WordPressプラグインインストール時の注意

まずは、管理画面からプラグインをインストール、有効化しておいてください。

3.Advanced Automatic Updatesの設定

Advanced Automatic Updatesをインストールすると、管理画面左横の【設定】に【アドバンスド自動更新】という項目が出てくるかと思います。

もしくは、【インストール済みプラグイン】の項目で【アドバンスド自動更新】の下の【設定】をクリック。

アドバンスド自動更新の設定

アドバンスド自動更新の設定画面

アドバンスド自動更新管理画面

 

自動更新の設定

WordPressのメジャー、マイナーバージョンの更新、テーマ、プラグインの自動更新と計4つのチェックボックスがあります。

お好みで設定すればいいと思います。

通知メールの設定

デフォルト(初期設定)で、サイト管理者へ更新実行時に、メール通知が行われるようになっています。

別のメールに送って欲しい場合は、メールアドレスを、ここで入力します。

また、通知が不要な場合は、下のチェックボックスをクリックしておきます。

デバック情報の設定

わかる人だけ、設定しておけばいいでしょう。
わからない方は、そのままに。

以上、【変更を保存】をクリックして、設定終了。

Pocket
LINEで送る